2008年08月10日

南インド地図

southindia-map.jpg

南インド地図

最近インドの地名は昔の呼び名?になっているのと
自分でも記憶があいまいなのと
WEBに日本語の地図が無いので簡単なものを作成

 

2008年08月15日

ムンバイ:アンデーリー駅

andheri-400-001.jpg

ムンバイ:アンデーリー駅

関空からバンコク→デリー→ムンバイ到着

今回の主な目的地はコーチンなので
空港に近いアンデーリー駅の近くに宿泊
ムンバイまでの切符を買おうとするが、どの列に並んで良いのやら不明。インドの人は前の人とほぼ密着して並ぶのが習慣のようで、ちょっとでも隙間を空けると「ここに入ってもいいか」と割り込みしてくる。前につめないあんたが悪いという理論なのか。

インドの人は個人差もあるが全般に親切でおせっかいで商売熱心で大らか(悪い意味でいいかげん)

 

2008年08月16日

アンデーリー:犬の昼寝

andheri-400-002.jpg

アンデーリー:犬の昼寝

暑いせいか、通路のど真ん中でバタッと寝ている。

 

2008年08月19日

インド・ムンバイの列車

india-munbai.jpg

インド・ムンバイ(ボンベイ)の列車

インドの人は、中がすいていても、ドア付近(ドア無いけど)にぶらさがるのが好きなようである。

 

ムンバイ セントラル駅

mumbai-400-001.jpg

ムンバイ セントラル駅

インド門にはチャーチゲート駅が近いがムンバイセントラルが終着だったのでとりあえず降りる。

タクシーで「チャーチゲートまで」と言うと日本円にすると数百円といわれたので、てっきりボッタクリタクシーだと思ってタクシーから逃げるように降りたが、後から考えるとムンバイのタクシー料金としては普通だったと思う。

「タクシーとリクシャーはみんなボッタクリ」
というデリーでの経験がトラウマになっているようだ。

 

ムンバイ マクドナルド

mumbai-400-002.jpg

目的のインド門には電車で行くことにして

駅のマクドナルドで休憩

「クリスピーチャイニーズバリューセット 240円」
ヒンズー教徒の多い国なので、さすがに牛肉は入ってなくて野菜コロッケのようなものだった

マクドナルドは比較的高いので客は少ない
でもソフトクリームは15円くらいだったような

 

ムンバイからコーチンヘ向かう

mumbai-400-099.jpg

ムンバイからコーチンヘ向かう

ホテルからムンバイ空港へオートリクシャーで行く
日程に余裕が無いのでムンバイからコーチンまでは飛行機を利用

オートリクシャーも最初見たときは
3輪のトラックは子供の時見た記憶があるので
「今どきこんな車がまだ有るのか」とびっくりしたが
小回りがきいて良い
東京や大阪でもタクシーに採用すれば良いのに

 

2008年08月20日

コーチン 予想外ホテル

cochin-400-008.jpg

コーチン 予想外ホテル

夜中のコーチン到着で目的の安ホテルに行ったら
フロントの兄ちゃんが完全に眠っていた
肩をたたいて起こしたら
なぜかカギ束を渡してくれて
「自分で開けろ」みたいな事を言ってまた寝てしまった
大丈夫か、わしが強盗やったらどないすんねん、と言いたい
しかたないので隣のきれいな新築のホテルに行った
このホテルが予想外にきれいで安かった!